開山大祭 〜滅罪生善護摩奉修〜

令和元年11月3日(日・文化の日)

   午前10時〜 法話(本山布教師による)
   午前11時〜 開山大祭 滅罪生善護摩法要
   午後 1時〜 地元名産品販売・お接待

宗祖弘法大師は「同行二人(どうぎょうににん)」のご誓願を以って衆生利済に当たられました。当山は、このご精神を現代社会に具現せんとの想いで、平成12年11月11日に開山いたし、平成16年11月3日に本堂を建立いたしました。

今年も無事にこの日を迎えることができました。
当山をお護りくださっていますご本尊様、諸仏諸神、諸性霊
そしてこの世でご縁のある、またこれからご縁の繋がる皆々様に御礼申し上げます。

当日は、皆々様の幸運と繁栄がますますなされますように、滅罪生善護摩を奉修いたします。
法要では皆様の願いを込めた護摩木をお供養すると共に、私たちが知らず知らずに犯してしまっている罪とがを、青年僧侶の方々が代わって三世(現在、過去、未来)の仏様に懺悔礼拝をいたします。
また、今年は高野山真言宗管長猊下の御名代として高野山より布教師をお招きし、十善戒のお授けとご法話をしてくださいます。

法要後は、霧生地区のご協力で地元名産品(ブルーベリージャム、こんにゃくなど多数)を販売していただき、またお接待(おうどんなど)もご用意しております。

護摩木(1本千円)、お願い香(一祈願につき、1本五百円)は当日もお申し込みいただけます。

どなた様もお誘い合わせいただき、どうぞお越しくださいませ。お待ちしております。